手づくりのはんこ

手づくりのはんこイメージ

去年の年賀状は手作りにした私。辰のイラストが描かれた割とシンプルな既成の年賀状を選んで、ちょっと派手めなお花のシールを買って華やかさをプラスしました。

あまり年賀状を作らなくて良い人にしか出来ませんが、手作り年賀状はとっても楽しかったですよ。
小学生くらいのお子さんがいる方だったら、ばあばやじいじの分だけでも手作りにしたら大喜びしてくれんじゃないでしょうか。

そんな手作りの年賀状に必須なものが、シールかハンコ(印鑑)。
シールもハンコ(印鑑)も、ひらがなやアルファベットの全文字があるので、あけましておめでとう ことしもよろしく くらいならそれで出来ます。

今年はぜひ小学生の姪っこにオススメしてみようと思います。
シールやハンコ(印鑑)って子供は大好きですもんね。

それと、なぜか子供ってばんそうこうが好きじゃないですか?うちの姪っこは3、4歳くらいの頃だったかな、ばんそうこうの事をペッタンコロリンと呼んでいて、怪我もしていないのに体中に貼っていました。・・・かわいい。

確かに私は小学校3、4年生の頃、サンリオのばんそうこう集めにはまっていて、よく友達と交換していました。
なんででしょうね。使いもしないのにひたすら集める。あの頃はサンリオがめちゃくちゃブームでしたからね。
サンリオグッズを集めることに意義があったのかな。

うちのめいっこはサンリオよりも、テレビアニメのグッズにはまっていますね。
最近の子はそうなのかな?ワンピースとかプリキュアとか。
おでんくんにもはまっていたこともありましたね。

ページの先頭へ